うちわの語源とは?

今日は、うちわの語源についてです。

「うちわ」は熟字訓です。

大型の翳(は)に比して実用的な小型の翳と区別され、

それを用いて害(ハエや蚊などの虫)を打ち払うことから「打つ翳」→「うちわ」となったのが一般的な説です。

病魔などを撃ち払う魔除けの意味もあったとされます。
「扇」は元々、観音開きの戸が羽のように開閉する様を表していて、

それによって風が起こる事に由来しているとする説があります。

「団扇」は、中国由来の熟語です。

「団」は「まるい」を意味する(「あつまる」の意味は派生である)。

「だんせん」と音読みもします。

summer_i10s

Comments are closed.

サブコンテンツ

このページの先頭へ